メニュー

沿革

昭和21年9月

川口産婦人科医院 開院
院長:川口 光一

昭和60年10月

知多クリニック 開院
院長:川口 新平
人間ドック・健診部門を設置し、当時県内初となる当日結果説明を実施する

平成2年10月

医療法人 知多クリニックとして法人化する
理事長:川口 新平

平成5年3月

CT(コンピュータ断層撮影)装置 導入

平成18年4月

CT(コンピュータ断層撮影)装置 更新(4列マルチスライスCT)

平成23年10月

CT(コンピュータ断層撮影)装置 更新(16列マルチスライスCT)

平成30年1月

PACS(医用画像管理システム) 導入

令和4年4月

医療法人 知多クリニック 新装開院
院長:野村 彩

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME